第29回海外活動報告会を開催しました

2021/08/30


8月27日 (金)、第29回海外活動報告会を開催しました。

引き続き国内でのインターンシップ実施ではありますが、学生達は大学院修了後の進路を見据え意欲的に取り組んでいます。

 

今回は6名の学生が国内で行ったインターンシップについて、1名が過去に行った海外活動について発表を行いました。

 

1. Herman Moses CHAMBARO:National Institute of Animal Health, Ibaraki

2. Taishi KIDAKA:Japan Racing Association, Fukushima・Tochigi

3. Alice LAU Ching Ching:Yamaguchi University, Yamaguchi

4. Masaki FUJIMOTO:Rakuno Gakuen University, Hokkaido

5. Elisha CHATANGA:Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine, Hokkaido

6. Mina JIMBO:Envision Conservation Office, Hokkaido

7. Nodoka KASAJIMA:State Central Veterinary Laboratory, Mongolia

 

 

 


 → 活動報告のページへ戻る


 → 過去の報告はこちら (北海道大学 博士課程教育リーディングプログラム「One Healthに貢献する獣医科学グローバルリーダー育成プログラム」)