第25回海外活動報告会を開催しました

2020/09/25


9月23日 (水)、第25回海外活動報告会をオンラインで開催しました。残念ながら、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け海外でのインターンシップは叶いませんでしたが、素晴らしいニュースは、このような状況下にもかかわらず博士研究員として働く機会を得る見込みの高い学生がいたことです。他の学生も、多くの貴重な経験をそれぞれのインターンシップから得られたものと思います。

 

1. Jussiaea Valente BARIUAN: OIE Tokyo

2. Yuri SHIRANE: Specified Nonprofit Corporation Envision Conservation Office, Hokkaido

3. Ming-Liang LEE: Exploratory Research Center on Life and Living Systems, National Institute for Physiological Sciences, Aichi

4. Takeshi NII: Bihoro Museum, Hokkaido

5. Taisuke KITANO: RIKEN Center for Brain Science, Saitama

6. Yukiko NAKAMURA: The University of Zambia

7. Ganbaatar OTGONTUYA: Animal Research Center, Agriculture Research Department, Hokkaido Research Organization

 

  


 → 活動報告のページへ戻る


 → 過去の報告はこちら (北海道大学 博士課程教育リーディングプログラム「One Healthに貢献する獣医科学グローバルリーダー育成プログラム」)