第21回海外活動報告会を開催しました

2019/10/21


10月25日(金)、第21回海外活動報告会が開催されました。海外活動報告会は、大学院生がインターンシップや海外での実践演習について発表する場として開催されます。海外活動の成果を共有する大変有意義な時間となりました。

 

【Presenters & Host Institution】

1 Misaki TANAKA: Mongolian University of Life Sciences, Ulaanbaatar Veterinary Office

2 Christida Estu: WASTIKA Mochtar Riady Institute for Nanotechnology

3 Wessam MOHAMED: University of Glasgow
4 Kevin Christian Montecillo GULAY: Yale University
5 Kazuki TAKEDA: USGS Patuxent Wildlife Research Center
6 Hirotaka HAYASHI: Novosibirsk State University

 

             

 


 → 活動報告のページへ戻る


 → 過去の報告はこちら (北海道大学 博士課程教育リーディングプログラム「One Healthに貢献する獣医科学グローバルリーダー育成プログラム」)