• Home
  • 担当者の紹介

● 北海道大学 理事・副学長 
長谷川 晃(ハセガワ コウ)

現在の専門:法哲学
学位:法学博士 
本プログラムにおける役割:本学における卓越大学院プログラムの実施責任者


● 北海道大学 大学院獣医学研究院 研究院長、 獣医学部門 教授 

堀内 基広(ホリウチ モトヒロ)

現在の専門:病原微生物学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:プログラムの統括、医学・獣医学の連携推進、動物疾病診断制御研究センターの運営

 

 

北海道大学 大学院獣医学研究院

● 獣医学部門 教授
石塚 真由美(イシヅカ マユミ)

現在の専門:毒性学
学位:獣医学博士 
本プログラムにおける役割:ケミカルハザード対策専門家養成に関する大学院教育、学生の海外活動支援、動物疾病診断制御研究センターの運営 

 


● 獣医学部門 教授・国際感染症学院長

大橋 和彦(オオハシ カズヒコ)

現在の専門:感染症学
学位:Ph.D.
本プログラムにおける役割:大学院教務関連事項の取り纏め、感染症制御に関する大学院教育  

 


● 獣医学部門 教授

乙黒 兼一(オツグロ ケンイチ)

現在の専門:獣医薬理学
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:ケミカルハザード対策専門家養成に関する大学院教育、大学院教務関連事項の取り纏め


 ● 獣医学部門 准教授

岡松 正敏(オカマツ マサトシ)

現在の専門:獣医微生物学
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、診断治療薬の開発 研究の推進、動物疾病診断制御研究センターにおける診断業務体制の構築、国際機関との連携推進

 


 ● 獣医学部門 准教授

岡松 優子(オカマツ ユウコ)

現在の専門:生化学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:動物科学・生命科学に関する大学院教育、大学院生 のキャリアパス支援、大学院生主体的活動の支援、 プログラムの広報活動


 ● 獣医学部門 教授

苅和 宏明(カリワ ヒロアキ)

現在の専門:公衆衛生学
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、キャリアパス支援、QA活動


● 獣医学部門 教授

木村 享史(キムラ タカシ)

現在の専門:獣医病理学
学位:博士(医学)  
本プログラムにおける役割:医学・獣医学の連携推進、動物疾病診断制御研究センターにおける診断業務体制の構築


● 獣医学部門 教授・獣医学院長

昆 泰寛(コン ヤスヒロ)

現在の専門:獣医解剖学
学位:獣医学博士 
本プログラムにおける役割:動物科学・生命科学に関する大学院教育、大学院教務関連事項の取り纏め、医学・獣医学の連携推進 


● 獣医学部門 准教授

今内 覚(コンナイ サトル)

現在の専門:感染免疫学
学位:獣医学博士 
本プログラムにおける役割:診断治療薬の開発研究の推進、動物疾病診断制御研 究センターにおける診断業務体制の構築、感染症制御に関する大学院教育


● 獣医学部門 教授

坪田 敏男(ツボタ トシオ)

現在の専門:野生動物学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:環境保全・環境科学に関する大学院教育、国際連携・国際協力活動の実践および教育支援 


● 副研究院長、動物病院長、獣医学部門 教授

滝口 満喜(タキグチ ミツヨシ)

現在の専門:獣医内科学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:動物疾病の診断・治療に関する大学院教育、動物疾病診断制御研究センターの運営補助


● 国際連携推進室 特任講師

Henshaw Michael(ヘンシャ マイケル)

現在の専門:英語教育法
学位:Bachelor Arts
本プログラムにおける役割:英語教育、Transfereble skill養成、留学生支援

 

 

北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター

● 危機分析・対応室 特任准教授
磯田 典和(イソダ ノリカズ)

現在の専門:リスク評価学 
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:リスク分析に関する大学院教育、国際機関との連携推進、国際連携・国際協力活動の実践 


● バイオインフォマティクス部門 助教

大森 亮介(オオモリ リョウスケ)

現在の専門:感染症数理疫学
学位:理学博士
本プログラムにおける役割:感染症数理疫学に関する大学院教育、大学院生主体的活動の支援


● 副センター長、分子病態・診断部門 教授

澤 洋文(サワ ヒロフミ)

現在の専門:ウイルス学
学位:医学博士
本プログラムにおける役割:医学・獣医学の連携推進、大学院生のキャリアパス支援、産学連携教育の推進


● 生物製剤研究開発室 准教授

新開 大史(シンガイ マサシ)

現在の専門:免疫学
学位:医学博士
本プログラムにおける役割:感染症と免疫学に関する大学院教育、予防・治療薬の開発研究の推進


● センター長、バイオリソース部門 教授

鈴木 定彦(スズキ ヤスヒコ)

現在の専門:細菌学
学位:医学博士
本プログラムにおける役割:国際機関との連携推進、動物疾病診断制御研究センターの運営、産学連携教育の推進


● 国際疫学部門 教授

髙田 礼人(タカダ アヤト)

現在の専門:ウイルス学 
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、人獣共通感染症対策専門家養成、学生の海外活動支援


● 感染・免疫部門 教授

東 秀明(ヒガシ ヒデアキ)

現在の専門:細菌感染症学 
学位:博士(薬学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、診断治療薬の開発研究の推進、学生の海外活動支援


● 国際協力・教育部門 准教授

山岸 潤也(ヤマギシ ジュンヤ)

現在の専門:原虫ゲノム学 
学位:博士(農学)
本プログラムにおける役割:バイオインフォマティクスに関する大学院教育、大学院生主体的活動の支援

 

 

学内連携機関

● 北海道大学 環境健康科学研究教育センター 副センター長・准教授
荒木 敦子(アラキ アツコ)

現在の専門:環境疫学
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:リスク分析・リスク評価に関する大学院教育、国際機関との連携推進


● 北海道大学 大学院保健科学研究院 保健科学部門 教授 

小笠原 克彦(オガサワラ カツヒコ)

現在の専門:医療情報学
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:マネジメントに関する大学院教育、国際機関との連携推進


● 北海道大学 大学院保健科学研究院 保健科学部門 講師 

佐藤 三穂(サトウ ミホ)

現在の専門:慢性病看護学
学位:保健学博士
本プログラムにおける役割:健康行動・健康教育に関する大学院教育、学生の国 際的な活動に関する支援


● 北海道大学 大学院保健科学研究院 保健科学部門 助教

山品 博子(ヤマシナ ヒロコ)

現在の専門:国際保健学
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:学生の海外活動支援、国際協力に係るニーズアセスメントと国際協力の実践、プログラムの広報活動


● 北海道大学 大学院医学研究院 生理系部門 教授 

佐邊 壽孝(サベ ヒサタカ)

現在の専門:分子腫瘍学
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:医学・獣医学の連携推進、腫瘍学に関する大学院教育


● 北海道大学 大学院医学研究院 社会医学系部門 教授 

西浦 博(ニシウラ ヒロシ)

現在の専門:感染症疫学
学位:博士(保健学)
本プログラムにおける役割:リスク分析・リスク評価に関する大学院教育、感染症に関する大学院教育、医学・獣医学の連携推進


● 北海道大学 大学院医学研究院 病理系部門 准教授

吉松 組子(ヨシマツ クミコ)

現在の専門:病原微生物学
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:学生の海外活動支援、感染症制御に関する大学院教育、医学・獣医学の連携推進


 


● 北海道大学 遺伝子病制御研究所 所長、病因研究部門 教授

村上 正晃(ムラカミ マサアキ)

現在の専門:免疫学
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:免疫応答・炎症制御に関する大学院教育、医学・獣医学の連携推進、産学連携の推進


● 北海道大学 大学院歯学研究院 副研究院長、口腔医学部門 教授

網塚 憲生(アミヅカ ノリオ)

現在の専門:細胞生物学
学位:歯学博士
本プログラムにおける役割:医学・獣医学の連携推進、学生の海外活動支援


● 北海道大学 大学院薬学研究院 創薬科学部門 教授

前仲 勝実(マエナカ カツミ)

現在の専門:構造生物学
学位:博士(工学)
本プログラムにおける役割:構造生物学・創薬科学に関する大学院教育、国際連携活動の実践、学生の海外活動支援


● 北海道大学 北海道大学病院 感染制御部 部長・准教授

石黒 信久(イシグロ ノブヒサ)

現在の専門:臨床感染症学
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:感染症に関する大学院教育、感染症制御に関する大学院教育、医学・獣医学の連携推進、産学連携教育の推進


● 北海道大学 北海道大学病院 臨床研究開発センター 教授

荒戸 照世(アラト テルヨ)

現在の専門:レギュラトリーサイエンス
学位:博士(医学)
本プログラムにおける役割:診断治療薬の開発研究の推進、医学・獣医学の連携推進、官学連携教育の推進 


● 北海道大学 大学院地球環境科学研究院 物質機能科学部門 教授

神谷 裕一(カミヤ ユウイチ)

現在の専門:環境触媒化学
学位:博士(工学)
本プログラムにおける役割:環境保全・環境科学に関する大学院教育、大学院生のキャリアパス支援、産学連携教育の推進


● 北海道大学 大学院地球環境科学研究院 統合環境科学部門 准教授

豊田 和弘(トヨダ カズヒロ)

現在の専門:無機地球環境化学
学位:博士(理学)
本プログラムにおける役割:環境保全・環境科学に関する大学院教育、フィール ド調査の実践教育


● 北海道大学 国際連携研究教育局 人獣共通感染症グローバルステーション 助教

Carr Michael(カー マイケル)

現在の専門:ウイルス学
学位:Ph.D. 
本プログラムにおける役割:英語教育を含む大学院生の研究支援、海外機関との連携推進

 

 

学外連携機関

● 帯広畜産大学 グローバルアグロメディシン研究センター 獣医学研究部門 助教
菅沼 啓輔(スガヌマ ケイスケ)

現在の専門:獣医寄生虫病学
学位:博士(獣医学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、国際機関との連携推進、学生の海外活動支援


● 帯広畜産大学 原虫病研究センター 感染免疫研究部門 教授

西川 義文(ニシカワ ヨシフミ)

現在の専門:感染免疫学
学位:博士(農学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、診断治療薬の開発研究の推進


● 帯広畜産大学 原虫病研究センター 診断治療研究部門 教授

横山 直明(ヨコヤマ ナオアキ)

現在の専門:感染免疫学
学位:博士(農学)
本プログラムにおける役割:感染症制御に関する大学院教育、診断治療薬の開発研究の推進、フィールド調査の実践教育


● 酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 教授

岩野 英知(イワノ ヒデトモ)

現在の専門:獣医生化学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:環境保全・環境科学に関する大学院教育、医学・獣医学の連携推進


● 酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 教授

萩原 克郎(ハギワラ カツロウ)

現在の専門:感染症学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:海外における学生教育・支援、大学院における感染症教育、国際教育支援


● 酪農学園大学 獣医学群 獣医学類 准教授

蒔田 浩平(マキタ コウヘイ)

現在の専門:疫学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:リスク分析・リスク評価に関する大学院教育、国際協力に係るニーズアセスメントと国際協力の実践


● 塩野義製薬(株)、北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター 客員教授 

佐藤 彰彦(サトウ アキヒコ)

現在の専門:ウイルス学
学位:獣医学博士
本プログラムにおける役割:医学・獣医学の連携推進、大学院生のキャリアパス 支援、産学連携教育の推進


● 扶桑薬品工業株式会社、北海道大学 大学院獣医学研究院 客員准教授

戸田 幹洋(トダ ミキヒロ)

現在の専門:国際事業開発
学位:教育学修士
本プログラムにおける役割:国際連携・国際協力活動の教育支援、産学連携教育の推進


● 独立行政法人国際協力機構

平 知子(タイラ トモコ)

現在の専門:国際協力
学位:理学修士
本プログラムにおける役割:国際機関との連携推進、国際連携・国際協力活動の実践および教育支援


● 世界保健機関本部

湊 夕起(ミナト ユキ)

現在の専門:薬剤耐性菌対策
学位:公衆衛生修士
本プログラムにおける役割:国際機関に関する実践教育、インターンシップ生受け入れと指導


● 国際獣疫事務局

釘田 博文(クギタ ヒロフミ)

現在の専門:動物衛生対策
学位:農学士
本プログラムにおける役割:国際機関に関する実践教育、インターンシップ生受け入れと指導