弊大学院生がOIE(東京)のインターンシップに参加しました

2019/12/26


12月26日(木)、獣医学院及び国際感染症学院の学生が国際獣疫事務局(OIE)アジア太平洋地域事務所のインターンシップに参加しました。参加学生は国際機関での業務を経験し、異なるバックグラウンドや国籍を持つ専門家と交流する環境に大変刺激を受けました。卓越大学院プログラムでは、3~4年次での海外インターンシップが必須科目となっており、単なる就労体験に留まらず、学生にとって優れた国際感覚を身に付ける機会となるよう支援します。

 

  

 

 

 

 

 


 → 活動報告のページへ戻る


 → 過去の報告はこちら (北海道大学 博士課程教育リーディングプログラム「One Healthに貢献する獣医科学グローバルリーダー育成プログラム」)